検索
  • TART広報室

経産省主催のブロックチェーン補助金 - J-LODコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金に採択されました

最終更新: 2019年8月19日



この度、TARTはJ-LODコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金( https://j-lod.jp/subsidy3/20190711a/ )に採択されました 。


■ J-LODコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金について

この補助金は、平成30年度補正予算による「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金」を活用し、映像産業振興機構補助金事業部が事務局となって実施されました。

また、コンテンツ産業が持続的に発展するエコシステムを構築するため、ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通に関するシステムの導入を促進し、未だ経済価値が顕在化していないコンテンツの市場化やコンテンツの制作に関与した者に対する適切な利益分配の仕組みの構築など、コンテンツの流通市場に新たな付加価値をもたらすことを目的としています。


■ TARTのサービス 電子書籍の発行と、それに紐づく著作権の管理が可能なシステムを構築します。当該電子書籍(およびそれに紐づく著作権)はブロックチェーン上のトークンとして発行されるため、個人間売買が可能となります。また、これら電子書籍の売上は著作権保有者に自動分配されます。結果的にユーザーは、所有している電子書籍の中古販売が可能になり、著作者は2次流通以降の売上を獲得することができるようになります。

■ TARTとは

これまでTARTは、ブロックチェーンを活用できる人材を育成することを目的に、ブロックチェーンを学ぶことができるカリキュラムの制作を行なってまいりました。

そして、ブロックチェーンの第一線で活躍する講師の派遣とあわせてプログラミングスクールや研修企業に対してブロックチェーン学習プログラムを提供してきました。

これまでに国内のエンジニア・非エンジニアだけではなく、中高生、大学生、海外のエンジニアに対しても教育活動を行なってまいりました。

今後はさらにブロックチェーンを活用したサービスを開発して参ります。

174回の閲覧

© 2019 by TART K.K.